スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006in苗場2/22?

2006年2月22日 ゴスペラーズコンサート2006 in naeba
@苗場プリンスホテル ブリザーディウム
21:30開演 24:25終演

セットリスト・衣装は前日参照。

暗闇の中バンドメンバー登場。各自持ち場に着くと、ステージ中央に安岡登場。
ステージの中央階段の最上段に腰掛け、本を朗読し始める。安岡のみピンスポット。
「寒い冬の夜に暖炉の前で物語は始まる」
的な事を朗読し始めると、階段の裏から北山登場。階段を1段降りてステージ左側。次いで酒井登場。同様に階段を降りて、ステージ右側。
同時期にステージ右から黒沢。ちょっと遅れて左から村上登場。
メンバーが登場する間も朗読は続き、途切れた所で曲開始。
♪1/五つの鍵の伝説
4人:さぁ..
村:...........................
4人:そう....
村:........そこに?♪
会場盛大な拍手。この時てっちゃん「!!」って顔してました。
曲が終わり黒ぽんの語りへ。
「男には親友がいて、その親友は王の怒りをかう。男は王に親友を殺すよう命ぜられるが、自らの地位を捨て、親友と供に逃げる事を選んだ」
♪2/ポーカーフェイス
ここでもてっちゃんやってくれました。
♪乾いた唇 潤すように 
身体が離れない もう二度とほどけない
最後のカードは 互いの指先に
ハートのエースを 確かめて♪
ここの村上パート3回分をマイクオフで歌う。
会場に不穏な空気が流れるが、何せてっちゃんの声が聴こえるだけに何のリアクションもできない。
曲が終わり村上の語りへ。
「男と親友は舟に乗って逃げた。逃げる時に見上げた丘の上には王妃が立っていて、二人を見つめる王妃の瞳から、一粒の輝きが零れた」
♪3/逃避行
凄く力が入ってました。曲終盤の
♪二人で墜ちてゆけたら♪
の部分と、ラストでちょっとアレンジしてある感じの歌い方。言葉が増えてました。
凄く切ない名曲。こんな熱い曲だったとは。
曲が終わり北山語りへ。
「寵愛した家臣に裏切られ、○○だった××(覚えてない)にも背かれ、信頼していた王妃にも裏切られた王は絶望し、信じる心に固く鍵を掛けた」
♪4/Body Calling

続きます→

続きを読む »

スポンサーサイト

2006in苗場2/22?

次の曲へ行きましょう。的流れに軌道修正。
黒:この曲はまだ、日本でR&Bが定着してなかった頃に作った曲で、まだ平井堅君とかも出てきてない様な頃に、日本人のR&Bって事で作ったんだけど、当時はまだこういうチッチキチーな...。
メンバー・会場爆笑。焦る黒ぽん。
酒井さんにこだま・ひびきの真似されて追いつめられる。みんなに親指立てて真似されてた。
俺何でこんな事言っちゃったんだ!みたいな事を言ってました。
黒:えーと..こういうチキチキビートな曲をね作って..(動揺)
北山さんが座り込んで笑ってる。なかなか復活できない。
安:北山さーん。
北:手でごめん。と謝りながら立ち上がるが、すぐに裏を向く。
北:ごめん、ちょっとコンタクトずれた(右の舞台袖に走る)
村:こうやって北山がコンタクトを直してる間にも..
(良く覚えてないけど、何言か話してるうちに左から北山さん登場)
酒:気になるのはなんで北山が右から入って左から出てきたって所だな。
北:それは単に導線の問題なんだけどね。
安:これで一番怖いのは、これからやる曲がこの話題より面白くなかった時だよね。
酒:皆さん、面白かったら笑って良いんですからね!!

続きます→

続きを読む »

2006in苗場2/22?

ステージ左側から、北山・安岡・村上・黒沢・酒井の順で再登場。
村:アンコールありがとうございます。去年のツアーを終えて、それから初めてのコンサートで、今年初めてのコンサートって事だったんですけど。この苗場を待ちに待った方もいらっしゃるかと思います。そんな皆さんの為に、冬と言えばこの曲を!
♪17/待ちきれない
♪18/Winter Cheers!
Winter Cheers!はAメロでメンバー全員が左側。Bメロで右側で歌う。最後の方で、てっちゃんがリード取ってる時に1歩下がった所に位置する他のメンバー(客席向かって右が安・北。左が黒・酒)が勝手にフリつけて踊る。まずは安・北でちょっと上体をかがめて胸の前で手をぐるぐるしながら前後にステップ踏んで踊る。
それを見た黒ぽんがちょっと遅れて真似する。
酒井さんはいぶかしげな顔をしつつ、最後にステップだけになった時に一緒に踊り出す。
ラスト「Winter Cheers for you?」でステージ最前に5人並んで手を差し伸べる形で曲終了。
17か18のどっちかの曲で「靴は履いたまま」バリの魅せるフリがありました。

続きます→

続きを読む »

2006in苗場 妹尾さん&バリさん編

2006.2.21
妹尾武ピアノコンサート@3回目
<セットリスト>
・冬物語
・残照
・RIBBON IN THE SKY
・妹尾ちゃんと作ろう
・のぞみスペシャル(新大阪?東京スヰートメドレー)
アンコール
・永遠に

<MC>
・苗場に来たからにはと言うことで、冬物語でした。
・僕自身もアルバムを出すんですけど、その中でどうしても演りたいって事で、村上のてっちゃんと作った曲。(残照)
・この曲は黒沢くんの「遠い約束」に入ってて、たぶんみんな聴いてるとは思うんだけど、凄く熱い曲です。たぶん2テイクか3テイクくらいで録ったんだけど、これはそれ以上は出来ない曲だった(リボンインザスカイ)
・アンコールありがとうございます。アンコールなんて初めてなんですけど、そしたらやっぱりこれかなって事で(永遠に)
・「妹尾ちゃんと作ろう」でお客さんが3音出したら「その音だとこれだよね」と街角を1フレーズ弾いてくれました。

2006.2.22
妹尾武ピアノコンサート@1回目
セットリストは21日参照。アンコールなしで最後は「いま逢いに行きます」の曲。

<MC>
これも22日と変わらず。
増えたのは↓
・黒沢くんは「妹尾ちゃ?ん」って言うんだけど、村上のてっちゃんは「チャンせの?」って言うんだよね。黒ぽんとてっちゃんの真似をしてました。

2006in苗場2/21?

2006年2月21日 ゴスペラーズコンサート2006 in naeba
@苗場プリンスホテル ブリザーディウム
21:30開演 24:00終演(←ちょっと曖昧)

<セットリスト>
・五つの鍵の伝説
・ポーカーフェイス
・逃避行
・Body Calling
?MC?
・You are my girl
・fairwind
・旅の途中で
・Reflections
・Slow Luv
?MC?
・まちがいさがし
・靴は履いたまま
・一筋の軌跡
?MC?
・Higher
・金色の翼
・冬物語
・あたらしい世界
アンコール
・待ちきれない
・Winter Cheers!
?MC?
・Moon grows(on you)

<衣装>
★五つの鍵の伝説?旅の途中でまで★
村上:白のシャツに丈の短いベスト(ちょっと模様が入ってたような)白いパンツ。太ももの辺りで切り替えが入ってた様な気がします。サングラスは白い(アイスミントとの説もあり)プラスチックフレームに黒。靴は白。
酒井:リブ素材っぽい長袖シャツにベージュのジャンパー。袖口が折り返してあって、そこから中のシャツが長袖である事が判明。細いストライプの入った太めのパンツ。白い靴。髪はやや右分けで、後ろでひとつに結ってある。右の前髪(サイドの結えない髪)が邪魔そうで、しょっちゅう手櫛で直す姿アリ。
安岡:インナーは白いタンクトップ。ベージュっぽい模様の入ったジャケットで、サイズがやや大きめなのか袖が余ってた。白いパンツに同色の靴。髪はやや伸びてFIVE KEYSの頃よりちょっと短め?黒髪で前髪アリ。胸元にリングを付けたネックレス。
黒沢:金ボタンの付いた白いジャケット。パンツも白。右の腰からチェーンが付いてました。靴も白。
北山:黒地に白かな?の縁取りがある襟の付いたジャケット。袖口も同様だった気が。中にマフラー。マフラーのフリンジが股関節の辺りまである。パンツは白。「プリンス」って衣装(←インパクトでかすぎてよく覚えてません)

★Reflections以降★
アイスブルーのちょっと光沢がある素材のスーツ。
襟の所が黒い縁取り。
インナーは白いシャツ。襟に今回のグッズにもなってるブローチ付けてました。靴は白。

続きます→

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。