スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL POWER 東京初日 ?

そんな訳でステージ上に残されたゴスペラーズ。
村「SOY SOULに惜しみない拍手をー!」
と言うてっちゃんの紹介を受け、再度拍手。
その拍手を残したまま、ヤスを初めとしたメンバーが頭の上で手拍子を煽る。
村「それでは夏にピッタリの懐かしいナンバー行ってみましょうか!」

『ウルフ』
曲中盤でジャンプするシーン。
「見つけたらすぐ分かるように♪」の所だっけ?
1歩後ろの位地に下がったヤスと北山さんが「次ジャンプくるよっ!」って言外に含んだ助走を付けるので、そのタイミングに併せて一緒にジャンプ。
これが一体感があって楽しいんだー(←勾配の急な1階スタンド席で飛んだ人)

ウルフ終わって、演奏が続いた状態で。
村「それではもう1曲、会場全体がひとつになるような曲いってみましょうか!」
これには大喜びのゴスマニア。

『一筋の軌跡』

サビ頭の曲なので、冒頭のサビが来た瞬間に人差し指を高々と掲げる人たち。
冒頭のサビを歌い終え、ステージ中央に酒井さんが移動。
曲に併せて、次のパートの黒ぽんにパスするように動いてみたり、なんだか良く動き回ってました。
Bメロの「1.2ですり抜ける3.4で入れ替わる♪」の部分も、手で数を示す振りをしてたような気が..(曖昧)
ラストの大サビ「ララララララララ?♪」の部分は会場も煽って、マイク向けたりしながら一緒に歌ってました。

会場をひとつにして曲終了。
自己紹介MCへ。

安「皆さんこんばんはー!ゴスペラーズです」
ここで「ゴスペラーズです」が揃わず、微妙にバラバラだったので、誰かが「揃ってないじゃん」と言い仕切り直ししました。
2度目の挨拶は空々しいくらい綺麗に成功(笑)
そして自己紹介。
安「本日の最年少!もうじき32歳になるのに最年少の安岡優です!」
黒「えー。このズボンの染みが黄色くなっているのは、決してカレーの染みではありません。黄色い糸で刺繍してあるんです。黒沢薫です」
黒ぽんのズボンの右太ももの部分。黄色い糸でぱっと見汚れたみたいな感じに刺繍されてます。
村「エナメルブラザーズ。大阪でも見てるのにどうしても始まった瞬間笑っちゃいます。さっき中途半端なラップやって恥ずかしいから、普通に自己紹介します。村上です!」
北「まぁね。色んな人がいますよね。メンバー5人もいると32歳でもいつまでもヤングだったりするし(笑)
そんな中でやってます。北山陽一です。」
酒「えー。ゴスペラーズでひとりだけ髪の長い酒井雄二です!今日は皆さん楽しんじゃってねっ♪」
「今日は?」の辺りからハイテンション+早口でめっちゃ笑顔で「楽しんじゃって♪」と言われてしまい、その愛らしさにめろめろだったのは私..(壊)

続きます→

続きを読む »

スポンサーサイト

SOUL POWER 東京初日 ?

そして、ゴスペラーズの後に登場DANCE☆MAN
大阪より盛り上がってます!人気者になってきてます(笑)
「誰だ誰だ誰だー!あいつは誰だ!あいつは誰だ!」
と言うDANCE☆MANの曲にあわせて、歌い踊って。
しかもなんだかちょっと難しい「HEY HEY HEY HEY HEY?♪」を客席に歌わせたり。

この3日間で最もはまったのがDANCE☆MANだったのは内緒(笑)

で、彼はひとしきり歌い終えS.O.Sを紹介して去っていきました。
今回は「September」はカット。

S.O.Sのセットリストも大阪と一緒。
『ぼくが地球を救う』『Nice'n slow 』『Soul river』
あと、ダニーハザウェイ(←合ってる?)の曲を1曲。
Nice'n Slowの時にTAKEさんが「メロウでエロウな曲を..」と紹介。
TAKEさんホントにエロ番長でした(笑)

てか、相変わらずここ覚えが悪くてごめんなさい。

そしてS.O.Sが終わって退場したステージはセットチェンジが行われる。
4本スタンドマイクが中央にセットされ、1本持って再度DANCE☆MAN登場。
セットチェンジが行われたステージで、歌い出す。
「たったひとぉ?りでぇ?歌う、この不安分か?るかぁ?い」
「これからいよいよ、あのスーパースターゴスペラッツの登場だよ?♪」
(「ひとり」のメロディーで読んで下さい)
これに沸き上がる観客。
「でも、その前に準備の時間は私の空耳ファンクカバーより『赤ちゃんこんにちは21』」

何故でしょう。この曲だけテロップが出ます(笑)
ヘリウムガスを吸い込んでるのか、ジェスチャーなのか。
そんな動作をした後に、ボイスチェンジャーを通したかのような声で歌い出します。
あぁ、歌詞を載せたい..(←著作権法に触れるので断念)
この曲、途中で転調して「め組のひと」のメロに変わる部分があって。
そこの歌詞が「日本語って難しいよね××?♪また間違えそうだぜ『ぬ!』」
とか「カタカナだって×××?♪まだ間違えそうだぜ『ナ!』」
ってのに爆笑しました(笑)
しかも、謎の振りに加え、すんごい踊ったりします。
ここは素直に楽しい。

そして、歌い終えいよいよゴスペラッツ登場。
続きます→

続きを読む »

SOUL POWER 東京初日 ?

そんな訳でゴスペラッツライブが続いてます。
星空?が終わったMC。
鈴「やっぱり楽しいな!ここでもい一曲、シャネルズの曲をいってみましょう」
とかなんとか言って『ランナウェイ』

一瞬照明落ちて、ステージ上の5人だけがスポットライトで照らされ、マーチンさんのソロで始まる。
佐藤さんのフレーズが終わると同時に、照明オン。
「ラン,ナウェ.エーイ」の部分(←分かるか?)は客席にマイクを向けて歌います。
そして振りも完璧な客席(笑)

ランナウェイが終わってそのまま『憧れのスレンダーガール』

これも振りがあります。
サビの時の妙に小難しい振りをメンバーがやるんですが、それが一瞬の事で結局どんなんだかわからず仕舞い。
でもこの曲もの凄い盛り上がりました。

次いで『トゥナイト』

曲終盤で「酒井雄二ーー!」とマーチンさんに紹介され、酒井さんの語りアリ。
酒「みなさーん!今日はたぁのしんでますかぁ??もっともっとたぁ?のしぃ?みましょ?!」
みたいなノリの妙にクリアな語り。
これに盛り上がる観客。
てか、この時の酒井さんは間違いなくゴスの酒井さんと別人(笑)

ここでMC挟んだのかな?
会場に白い手袋してる人が多くなったって話になって。
酒「手袋の人ー!」
とかなんとか酒井さんが言ったら、会場の白い手袋の人が一斉に拍手したの。
スタンドだから見渡せたんだけど、結構いました。

あと、この頃だったか。
後ろの方も盛り上がってますかー!
みたいな事をてっちゃんだかマーチンさんだかが言って、客席後方限定で煽ってみたりしてました。

そして『まさか赤坂ShowTime』
この曲歌う時、てっちゃんはテツコと化してます。
妙なシナ作って歌ってました。

さて、ラストMCは続きます→

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。