FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペラーズ坂ツアー2008ハモリ倶楽部in新潟 1

ゴスペラーズ坂ツアー2008ハモリ倶楽部in新潟県民会館
8月13日

セットリストは他公演参照

オープニングのサンバは変わらず。
途中でてっちゃんが「真夏の祭典。ハモる盆踊り!いってみましょうか!」と。

【最初の挨拶】
北:2006年セルゲイ以来の新潟。今日はあんな曲も、こんな歌も、たくさんやっちゃうからね!
村:陽一!
酒:夏だからっ!夏なんだからっ!おぉまつりなんだよぉ!!
村:雄二!
安:だがしかし、だがしかぁし!夏に必要なのは、適度な水分。その辺りは自己管理でよろしく!
村:優!
黒:今日は最後までこの調子でいくから、皆よろしくぅ!!
村:薫(←カ・ォ・ルゥ?♪なイントネーション)
てっちゃんの挨拶忘れました。
黒:てつや!!

【ハモリ倶楽部活動】
・深見君の「親父の小言ハモリ」
「なんだお前!こんな時間にどこ行ってたんだ!
なんだ、また相撲でも取ってたのか!
お前は学校も行かないで相撲ばっかり取っててなぁ!
そんな相撲相撲言ってると、相撲山のお相撲さんに連れてかれちゃうんだぞ!
相撲山はどこだって!?
相撲山はなぁ、相撲の国の相撲ランドの…って、あ゛ーっ!もうお前みたいなバカに付き合ってると、父ちゃんまでバカになってきた!
もうな、お前みたいな息子を持ったかと思うと、父ちゃん情けなくって涙が出てくるわぁ?♪」

・箕田氏の「一陣の風ハモリ」
山田部長が風の音を再現すると、それに合わせて箕田が「聞こえないよう?に♪」と合わせてました。
最初に山田部長が「愛してる?♪」と歌ったのが気に入らなかったのか、箕田氏が「俺のが上手いだろ」と。
それに対して山田部長「ここでは俺がリーダーだぁっ!!」と反論。

・吉川氏の「ゴッホのヒマワリ」
吉川:ハモって見せますので、ここに持ってきて下さい
山田:よし。ヒマワリね。どこにしまったかな?。ここかなぁ?。ここかなぁ?。って、あるかぁーい!

・全国の活動報告
1枚目を歌い終え
山田:鉄火巻きと納豆巻き、その2つのハーモニーのように素晴らしいね。ははははは!って事で、自分が楽しかったからバカウケ?♪
2枚目のペンネーム「北九州市のキタチュウゲットだぜ」
歌い終え「文面からは想像もできない高級感。良いねぇ良いねぇ!バカウケ?」
活動報告終わって「ハモリの普及と研鑽に励むよう努力してくれたまえ!」の後にヤスが「俺達にハモれないものなんて、もう無いんじゃないですか」と言うと、酒井さんが「そうだねぇ!あっはっはっは!」と大笑い。
それを見たてっちゃんが、自分の台詞の前に「今日は随分テンション高いですね」と言い台詞へ。

【バンメン演奏】
村:中途半端な格好でごめんなさい。新曲ね、ちょっとこれからやるんでバンドだけでちょっと練習しといて貰って良いですか?バンドが走りすぎちゃうと良くないんで。って言うか、バンドが良い演奏してくれると、歌いやすいんですよ。ぶっちゃけ、バンドの演奏が良いと歌いやすいって言うか。なんで、バンドが歌より上いってるくらいでお願いします。

って言って去って行きました。
ちなみに、バンド演奏の裏で5人の「123for5」と言う声が入るようになりました。

【衣装替え後1曲目】
「Reflection」
てっちゃんが「いくつ顔替えて生きる」を「いくつ顔替え生きる」・「風の摩天楼は愛の迷宮さ」を「硝子の過去へと愛の迷宮さ」と間違えてます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。