スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペラーズ坂ツアー2008ハモリ倶楽部in新潟 3

【アンコール】
村:アンコールありがとうございます。まぁ、立ってる程じゃないんで座って戴いて。
客:座る
村:あ、サックスはありました(笑)
さて、2時間ちょっと、ノンストップでやってきた訳ですが、まずはオープニングのサンバ・サンバ・ブラジルサンバですけど。どうですか?
客:拍手
村:あれはもう、夏と言えばサンバだろ。って言う単純な理由で決まっただけなんです。でも、サンバと言えば、安岡のシンバル!
安:(笑いながらうなだれる)
村:あれは凄いですよねー。勿論サンバの先生って人がいて、色々教わるんですけどね。
黒:俺のだって、結構難しいんだよ。小さくて何してるのか分からない。って思われてるかもしれないけどさ。あれはね、タンバルンて楽器なんですよ。タンバリンじゃなくてタンバルン。タンバリンじゃ、次長課長の人になっちゃうからね。
安:でもさ、やるって決まった時に、全員に譜面が配られるんですよ。全員ちょっとずつ違うパートを演奏するから。それで、はい。って配られたのを見たら「シンバル 安岡さん」て書いてある他は、五線譜しか書かれてないの!五線が並んでるだけ!
北:それを見た時の安岡が、ちょっと淋しそうな顔したんだよね。
安:そう!
黒:あれは結局誰が決めたの?
村:サンバの先生じゃないの?
北:俺は、サンバの先生と、実は杉野トシユキ辺りが決めたんじゃないかと思うんだけど(←杉野さんの方を見る)
杉:(挙手して、ごめん。とジェスチャー)
5:そうなんだ!?
杉:(ペコペコと謝る)
安:だってさ、サンバの先生に「あのぉ…シンバルはどうしたら良いでしょうか。」って聞いたら、先生も「シンバルは…にこにこしてるとか」って言うの!その日から僕は皆が練習してる隣で、ひたすら動きを考えましたからね!(←シンバルの時のちょこちょこした動きの再現)だって先生「シンバルはマスコット的な役割」って言うんだもん!お陰で、肩の筋肉が付いた気がします(笑)
村:後は、前半の見所と言えば「Yes,No,Yes」だよなぁ?。
安:照れながら俯く。
村:今日終わった後のお客さんの反応凄かったもん。昨日の石川も、今までで一番凄い反応だったけどさ。今日はそれより凄かったよね。あの後台詞があるんだけど、台詞を言って良いものか迷うくらいの歓声が沸いたからさ。しかも、ここ(←ステージ中央を指差して)でひざまづいた時とか、絶対お客さん困るよね!
黒:こんなんなってたもんね(←ひざまづいて仰け反るヤスの真似)
北:シンバルが昼のマスコットだとしたら、夜のマスコットだね。
他:夜のマスコット!
安:夜のマスコットボーイなんだ(笑)
北:夜のマスコットボーイはエロいなぁ。
黒:エロいよねー。
村:エロいと言うより、ヤバイだろ。
安:ヤバイかぁ。
村:古町の交差点辺りで、夜に安岡が立ってるんだよ(指を加えてセクシー立ち)
酒:道路標識とか、ポール替わりにして!(←エア・ポールダンス)
黒:(酒井さんと一緒になって回る)
安:(笑)
※ちなみに、古町は新潟市の飲み屋街で歓楽街でも認識はOK
村:って、なんだか安岡の話しかしてませんが。あとは、部活動だ。山田部長…と、呼ばれてる人。どうでした?
酒:はい。山田部長です。あれはね、大変なんだよ。
村:今日は安岡の時に「相撲ばっかり取りやがって」とか言ってたよな?相撲の何が悪い!相撲取るなら学校サボってても良いじゃねぇか!って思って聞いてたんだけど。
酒:(笑)
北:あの時さ、雄二が言ってる事と、ヤスが被る部分が微妙に違うんだよね。「そんな事言ってないだろ!」って突っ込みたくなるんだけど、あそこでどこまで膨らませられるかが楽しみでもあるんだ。
村:あと、後半は新曲ですね。酒井の作った曲ですが、いかがでしたか。
客:拍手
酒:出だしから安岡が「粋な揃いのアクション」ですからね。安岡に是非歌って欲しくて書きました。
安:(笑いながら当たらないように酒井さんに跳び蹴り)
酒:(笑)
安:この新曲はもう、ほぼ完成してますから。これの入る予定のアルバムも、もうほぼ取り終わってます。で、ツアーが終わったら、これとは違う新曲のレコーディングが入ってます。
村:次の新曲は、良い意味で皆の想像を超えた、今までに聞いたことのないタイプの曲になります。美しい曲。ってこういう曲なんだぁ…。って思うような。
北:なので、それまでは妄想を膨らませて待ってて下さいね。
村:新曲、アルバムと出したら、それを引っさげて、今回は北陸は石川・新潟しかありませんでしたが、今度はもっと色んな場所を訪れたいと思います。なので、楽しみに待ってて下さい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。