スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスペラーズコンサートinシアターアプル 7

全員手を繋いで並んで。

村:じゃあ、挨拶。北山!
北:え?
村:北山!
北:はい。えーと………(しばし悩み)、シアターアプルお疲れさまでしたぁ!!!!

皆で2回、手を繋いだままお辞儀。
目の前が酒井さんだったので、そこしか見てません。
腰に挿したマイクと、その腰がめっちゃ細かったです…。
挨拶を終えてメンバー同士労いながら退場。
ヤスが去り際に、手を振りながらウインク。
北山さんは投げキス…したっけ?
てっちゃんは客席から声がかかると、一瞬立ち止まって手を振ってました。

そのまま拍手は鳴り止まず、アンコールへ。

酒・北・黒・村・ヤスの順だったかなぁ。
アンコール1曲目のイントロに合わせて登場。
そのまま曲へ。

♪EN1:SkyHigh
手拍子で出てきたから、そのまま曲中も手拍子あり。
最初、酒井さんと北山さんで顔見合わせて、2人で手拍子のリズムを検討。
酒井さんが「こう?…いや、違うか」といった感じで首を捻ってました。
で、そのまま酒井さんは最後まで1人オーケストラ。曲にあわせてトランペット・トロンボーン・ドラム・ピアノなどなど、多様な楽器を演奏するジェスチャーをしながら歌ってました。
小太鼓か何かの動きをした時に、一度大きく打つ動きをした後に、手がしびれたみたいに手をひらひらさせてみたりして、小技も効いてます。

歌い終えて。

村:アンコールありがとうございます。なんだか立ちっぱなしってのもなんなんで、まぁ座って下さい。
客:(座る)
村:本当はもっと前に座って貰うんだったよね。「永遠に」を立って聴くって言うのもさぁ(苦笑)
黒:やっぱりコマでもやってみたかったなぁ。
他:?
?:コマはさぁ、ステージが回るんだよね。
黒:俺たちも回ったじゃん。夏に。ちょっと小さかったけど。
ヤス:(苦笑)
村:その椅子もね、独特の椅子だよね。何個かに1個、艶消しされたのがありますから。何の意味があるのかは分からないし、もしかしたら艶消しされたのが、昔からのなのかもしれないけどさ。良く見といて下さい。

村:まぁ、これからもファンクラブの集いがあったり苗場があったりしますので。皆さんよろしくお願いします。

黒:では、最後に。舞台用語で今みたいな状態を言う曲を、5人で歌いたいと思います。

♪EN2:カーテンコール

歌い終えて、てっちゃんがメンバー紹介。
黒ぽんは挨拶の時に両手で投げキスしてました。
ヤスの時に、2列目にいた女の子(4歳くらいかなぁ)が、ヤスに向かって小さいブーケを差し出したの。ヤスはそれに気づかずに、元の立ち位置に戻る。
と、その周りのお客さんがステージに向かって「ヤス、ヤス」みたいに手でアピール。
それで気づいたメンバー。
「え?あぁ!」みたいな感じでヤスが近寄り、そのブーケを受け取る。
受け取る時は跪いて「ありがとう」と、にっこにこ。
それを見ながら酒井さんが「やるねぇ?」とかなんとか。こちらもニコニコ。
その光景を見ながら、立ち位置に戻ろうとするヤスに、てっちゃん。

村:歌ってやれよ。
ヤス:え?
村:1曲歌ってやれって(ニヤリ)

その指令?に従い、再度ステージ中央に出てくるヤス。
その女の子の手を取って、跪いて見つめながら

ヤス:あなたが目を醒ます前に?♪

隣でお母さんも手を出して来ちゃって、それを他のメンバーに「お母さんはダメ(笑)」「それは分かるけど、お母さんそこは我慢しないと(笑)」って、笑いながらたしなめられて終了。

最後はてっちゃんが「村上てつやでした」と言って、終了。

拍手の中、去り際にてっちゃんは「アルバム、もうちょっと待って下さい!ちゃんと作ってますから!ずっと作ってますって言ってるみたいだけど、本当に出しますから!」と、非常に切羽詰まった様子で弁明してました(笑)
北山さんは退場間際に立ち止まって投げキス。
後ろを歩いてた酒井さんが、その投げキスを避けるように立ち止まってリアクション。
満足げに一礼して立ち去る北山さんを、後ろから酒井さんがおばちゃんみたいに口に左手を当てて、右手で指差しながら「見ました?この人?」みたいなリアクションを取って、口パクしながら去っていきました。

ちなみに、後半の衣装ですが。

村上:グレーのダブルのスーツ。
インナーは黒いシャッで、胸の開きが大きいから、時々素肌にジャケットみたいに見えました。
パンツが太くてバブル期のホスト風。

黒沢:ピンストライプの入ったチャコールグレーのシングルのスーツ。
インナーは黒いシャッ。場所が場所なだけに、軽く極道。

酒井:シャリッとした素材のパイソンの型押しにも見えるような斜めにクロスした線が入った黒いジャケット。
インナーは黒いシャッで、ちょっと襟が高いデザイン。
くすんだシルバーのサテン地のポケットチーフ。
ボタンを3個くらい開けてるから、覗く首から鎖骨にかけてのラインが白くて艶めかしかった…。
パンツはてっちゃんと同じ、太めのグレーのパンツ。

北山:グレーのシングルスーツ。インナーは黒いシャツ。
痩せたからかスーツがぶかっとしてまして。ちょっと不健康な感じ。

安岡:黒いベロアのジャケット。胸元にシルバーの飾りのチェーン。
インナーも黒いシャツ。
パンツが村・酒と同じく太めのグレーのパンツ。
パンツが激しく違和感……。
黒いチョーカータイプの、十字架ネックレス装着。


メンバーが退場し、客電も着いた場内には「promise」が流れてました。
以上。約2時間半のライブでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。