スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸ビル ゴスペラーズ premium live ?

開演の空気を悟り、ざわめきが少し収まった会場。
ボン・ボン・ボボボン…とベース音と共にパーテーションの影から北山さんが登場。
そう言えばこの時、北山さんベルトの所に音叉を挟んでた様な気が。
そしてステージ上、客席の前を通り過ぎてステージ下手へ移動。
北山さん一人舞台の前奏が終わりかけた所に、てっちゃんがスーツの裾を翻しながら登場。
サビに入る直前で、酒井・黒沢・安岡の順でコーラス付けながら登場。
3人はスナップを打ちながら登場し、酒井さんは少し前かがみな猫背。
そして、ステージ向かって左から村・安・黒・酒・北の順で並び歌います。

♪1:Stand by me

時々黒ぽんが片耳に手を当てて音を取ってるような感じの所があったのと、酒井さんがそんな黒ぽんに近づいて歌ってる所があった気がする…。

曲が終わってMC。

村:皆さんこんばんは!
5:ゴスペラーズです!
村:さ、じゃあまずは自己紹介いきましょうか。村上てつやです。
安:ハイ、安岡優です(←マイクを両手で握って1歩前に出て)
黒:黒沢薫です(←確か片手を上げて挨拶)
酒:酒井雄二でございます。今日は皆様お楽しみください(←ちょっとだけ二枚目声)
北:北山陽一です(←お辞儀)

村:なんかさ、こういう所で歌うのも久々だから、ちょっとどうやって盛り上げて良いのかと思うよね。
黒:久々だねー。
村:こうさ、「イェーイ」とか言って盛り上げても良いのかなぁ。
客:(盛り上げてー的)リアクション。
村:いや、丸ビル的に良いのかって話だよね!?
安:あぁ、主催者側からクレームくるかもしれないよね。
村:だろ?隣で服売ってるのに、イェーイとかやってたらまずいよな(笑)

この後、そうだよね。まずいよね。みたいなやりとりがちょっとあって。

村:でも、凄いよな。あんな上までお客さんがいて(←吹き抜けは4階まであって、上の方を見上げながら。)
北:あの辺のお客さんが、こっちのガラスに映ってるから、反対側のビルからもお客さんが見てるみたいだよね(←吹き抜けゾーンのお客さんを指し示した後、背後のガラスを指さしながら)
安:うわっ!本当だ!!
酒:なんだか凄い沢山のお客さんみたいだよね。

村:皆さん今日は短い時間ですが楽しんで行って下さい(5人でお辞儀)
  さて、我々の後ろにもクリスマスツリー!(←振り返る)
  キレイですねー。
酒:こうさ、目を細めて見るとキラキラしてもっとキレイに見えるよ。
村:え゛?
酒:だから、目を細めて見ると、ぼやけてキラキラして見えるなって。
黒・北・安:あぁ!
村:古いダメな携帯のカメラで撮るとそうなるよな。
酒:(笑)
安:レンズとか曇っちゃってね?。
黒:レンズに指紋とか付いちゃうの。
北:ダメって言うな!
村:って、俺の携帯だろ(笑)
村:まぁ、そんな訳で我々ゴスペラーズも色んな曲を歌ってきましたけど、このツリーに似合うような、ゴスペラーズの中でも最も金色の似合う曲いってみましょうか。聴いて下さい。ミモザ。

♪2:ミモザ

「I LOVE YOU」の手話を、ヤスはちょっとだけやってたとの事。
「甘いキス」の時は黒ぽんが投げキスしてました。
全体的に振りは無し。
個人的に気になってると言えば、コーラスで入る時にヤスが自分の腰に手を回して身をくねらせる所と、最後の時に酒井さんが左手で右手の手首を掴むように組んで、人差し指をぴょこっと動かす所がなんだかちょっと気になってみたりして。
クリスマスツリーのゴールド×シルバーのオーナメントのキラキラと相まって、曲も凄くキラキラしてました。
良いミモザだった?。

曲終わってMC

村:ハイ。と、言う訳でミモザを聴いて貰いましたが。皆さんこの曲は…知ってます?(←恐る恐る)
客:拍手
村:それは良かった。
黒:この曲は何かと流れてたからね。
村:それにしても良いよな、ここ凄く音が良い。歌ってて気持ちいい。
安:天井高いからねー。
村:(天井を見上げながらボソッと、しかしハッキリと)欲しいな。
他:はぁ!?
他:此処を買うの!?
他:個人で!?
他:高いよ!?
酒:ダメだよ!こんな一等地なんだから!
村:だって、ここで歌ったら気持ち良いよ。ここで普通のコンサートとかやってみたいなぁ。
安?黒?:やるなら営業時間終了後だね。
村:営業時間終了後にやって、おまえらいつまで残ってんだよ。早く帰れみたいになっちゃうのな。
他:(笑)
村:でさ、俺さっきから気になってるんだけど、外にもお客さんいるのね。

ガラスの向こうのお客さんを振り返る。

安:あ、ホントだ!
村:別に良いんだけどさ、寒くないのかなぁ?
黒:中に入れば良いのにね。
酒:(スーツの襟を合わせる様なジェスチャーで、寒くないの?と聞いてます)
村:物理的な距離は近くても、寒いよなぁ。
安:中入って聴いて下さいね?。
酒:(右手で扉の方を指し示し、入っておいで。とジェスチャー)

ひとしきり手を振ったり中に入るようにした後、前に向き直り。

村:さて、今日はこんな立派なクリスマスツリーの点灯式と言う事で、我々の衣裳も今日は赤と白で、俺たちがサンタクロースみたいになってるんだけれど、後ろにクリスマスツリーもある事だし、この辺りでちょっと早いけどクリスマスっぽい曲やってみましょうか。
客:拍手
村:じゃあ何やろっか。きよしこの夜?
酒:そういうのじゃないでしょ。良いけど、良いけどもうちょっと楽しいヤツがあるでしょ。
村:そうだな。
酒:それじゃあ、ダニー・ハサゥエイでThisChristmas。と言う曲を聴いて下さい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。